ハイプナイトを飲んで熟睡している女性

ハイプナイトの飲み方

ハイプナイトという睡眠薬を飲むイメージ

初めて睡眠薬を購入する人やアモバンのような服用時の苦味をどうにかしたいと考えている人に、おすすめなのがハンプナイトです。

これは、軽度〜慢性的な不眠症の悩みを抱えている人に広く利用されている、ルネスタという睡眠薬のジェネリック医薬品です。

そして、ハイプナイトの有効成分はエスゾビクロンと言って、アモバンの成分を改良して作られているので、1錠あたり1/2の成分量で同じぐらいの効果を発揮してくれるのです。

睡眠薬のどれもが、効果や1日の服用上限量については考えられています。その為、正しい用法・用量は知った上で、きちんと守って飲むべきなのです。

ハイプナイトは、服用後30分〜1時間程度で効果が現れ始めます。そのため、時間を逆算して就寝前に1錠を服用しましょう。

その際、痛み止めなどの市販薬同様に水やぬるま湯で服用してください。

ストレスや緊張などから寝付けなくなることから、アルコールなどとハイプナイトのような睡眠薬を併用してしまうと相互作用によって、効果が弱くなったり副作用が強くなったりしてしまう可能性があります。

また、心臓や肝臓・腎臓などに疾患があったり、気になることがある方は症状を悪化させてしまう危険性もあるので医師へ相談の上、ハイプナイトの服用を検討しましょう。

ハイプナイトは、エスゾピクロン1mg・2mg・3mgの用量で販売されています。酷い症状だから用量が多ければ効く、という訳でもありません。

効果や副作用については個人差があるので、普段から薬が効きやすいという方や初めて睡眠薬を服用すると言う人は1mgなどの用量が少ないものから飲むことがオススメです。

もし、効果も副作用も無いということであれば、用量が多いものに変えて作用を強めたり、副作用が強いというのであれば用量が少ないものにして作用を弱めるなどの工夫も必要です。

自分自身にあう薬や、成分の用量を見つけることが大切なのです。そして、自分自身の安全のためにも必ず正しい飲み方でハイプナイトを服用しましょう。